花粉シーズンの洗濯の注意点

花粉シーズンの洗濯物と布団干し

家の中に花粉が入り込む理由は3点が挙げられます。ひとつは、外出時に服に付着した花粉、二つめは換気した際に入り込む花粉、三つ目が干していた洗濯物に花粉が付着することです。どれも花粉を家のなかに招いてしまう要因となります。
花粉が家の中にあると、花粉症の症状が自宅でも出てしまいます。外出時の注意点と同様に花粉が入り込まないように工夫することがとても重要になります。
花粉シーズンの洗濯物はできるだけ、花粉が飛散している時間帯をずらした方が良いでしょう。午前中から夕方までが花粉飛散のピーク時間ですので、この時期だけは夜干しもいいかもしれません。取り込む際に、洗濯物に掃除機をかけることで付着した花粉をかなり巻き取ることができます。
また、布団へ付着した花粉は特に厄介なものです。就寝時に鼻水やくしゃみが止まらなくなり、就寝自体が困難になるケースも少なくありません。こちらも時間帯を工夫したり、取り込みの際に掃除機をかけるなど工夫を凝らしましょう。

花粉シーズンの洗濯の注意点関連エントリー

花粉対策マスク選びのポイント
花粉対策マスクも選び方や使い方によっては効果を得にくい場合があります。ポイントを知って間違いのないマスクの装着を心がけましょう。
花粉対策メガネ・ゴーグルの効果
メガネはかけるだけで花粉対策を実感できるアイテムです。花粉対策ゴーグルなども対策グッズとして取り入れて見ましょう。